趣味の文房具収集のブログです!

2019年

8月

17日

下手の道具集め

オリンポスのエアブラシ
OLYMPOS

必要もないのに、また増やしてしまいました。オリンポスのエアブラシ「HP-100A」

一番上はMr.HOBBYなんで、オリンポスは3台目。

 

男はバカな生き物です。無駄に集めて眺めて、自己満足に浸って、どんどんコレクションしたくなります。道具としての性能の違いなんてほとんどありません。見た目もほとんど同じ。

ほんと物欲ってやつは・・・しかしオリンポスのエアブラシは美しい(笑

0 コメント

2019年

4月

04日

輪島塗、修理してもらいました

輪島塗

大切にしていた輪島塗が、自分の下手な使い方のせいで飲み口部分が削れてしまい、地が出てしまいました。

 

すごくガッカリしたので、いくら掛かってもいいから直したい!と思い、ネットで調べたところ「輪島工房長屋」さんで修理してもらえ事を知り。こちらには以前行った事があるので、なんだか安心です。

 

そして修理に出して、待つ事3ヶ月。戻ってきました。我が家の輪島塗。買ったときよりも奇麗じゃないですか!さすが輪島塗職人!完璧に修理されてます。

 

物と一緒に添えてあった手紙には「漆が完全に乾くまでは使用を控え、6ヶ月ほど休ませてあげて下さい」と書いてありました。物に対する愛情、優しさ、素晴らしいと思いました。自分も見習わないといけません。

 

またひとつ、職人への憧れが強くなりました。自分も一流の職人になりたいと思います。

0 コメント

2019年

3月

23日

お絵かき台(傾斜台)作りました

自作お絵かき台

傾斜がないと描きづらい。

 

いつからそうなったか分かりませんが、平らな机に紙を置いて描くと、姿勢が悪くなって肩こり腰痛に襲われる、絵も遠近感が変になる、などなどの理由から傾斜台を使って描いていました。

 

今まで使っていたお絵かき台は、トレーサーの表面に滑り止めのスポンジを貼っつけて、トレーサー機能をボツにした贅沢なお絵かき台でした。そのスポンジが経年劣化の為にボソボソと黒い粉を出すようになってきた。汚くてとても不快な為に屋根裏に放置してあった木の板で自作。

 

何に使っていた木の板か解りませんが、大きさもちょうど良く、適度に滑って、適度に止まる、完璧な滑り具合!素晴らしい!

 

そしてこの木の板を使って描いていて、ふと気づいた事があります。

木に触れていると落ち着く。金属に触れていると緊張する。プラスチック樹脂に触れているとイライラするという事です。感受性が人一倍強いわたくしが言うんだから、これは真実です。

 

そして、この板のおかげかどうかは解りませんが、仕事か1.5倍ほど、はかどるようになりました。

木の力恐るべし。切られて死んで材木になっても、まだ生命エネルギーを宿している。そんな感じがしてなりません。

 

 

0 コメント

2019年

3月

11日

SHARP EL-808

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

24日

ゼンマイ式壁掛け時計

昔からの癖で、今何時かな〜って時には、必ず壁の上の方を見てしまいます。

いつも壁の上には、時計がありました。

 

しかし、今の仕事部屋には壁掛け時計がありません。

なんだか寂しい気がするけど、普通に売っている壁掛け時計はなんだかなぁ〜と、買う気にはなれません。ちっちゃいデジタルの置き時計もありますし。

 

ふと、ウチの屋根裏部屋に粗大ゴミに出さないと・・・とホコリを被った、汚ったない壁掛け時計がある事を思い出しました。まったく興味も無いので、動くかどうかもわかりません。

 

ちょっと試しに蓋を開けてみると、やっぱり汚ったない。正直、あまり触りたく無い(笑

でもなんだかこの時計、寂しそうなんで(昔から、物の声が聞こえます。多分思い込み・・・)ちょっと掃除でもしてやろうか、と文字盤のネジを外して中をのぞいた所、なんとも美しい機械仕掛けの内部機構が!これがまさしく、会社の歯車ってやつの図ですよ!

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

07日

OLYMPOS MP-200B

オリンポス MP-200B
OLYMPOS MP-200B

もっと細かく塗りたい一心で、手に入れたオリンポスMP-200Bエアブラシ。

今はもう倒産してしまったオリンポス社。生産していないから在庫が無くなり次第購入不可能。

そんな幻になりそうなエアブラシ。

 

使った感じはとにかく素晴らしい!どんなに吐出量を絞っても霧が細かいし、全く乱れが無い。均等に吐出できる。まるで空気がペンになった感じ。凄い!凄すぎる!

 

一個一個手作りで、完成後のテストで精度が悪いものはB品になり、10個に1個くらいしかA品ができないそうな・・・通し番号は04377、日本の職人が作りあげた芸術品。もう見ているだけで嬉しくなる。そんな芸術品を使い倒せる自分はなんという幸せ者かと!

 

こんな素晴らしいモノを作れる会社はずっと生き残って欲しかった。技術をパクって安価で売る国、会社の製品は絶対に買いたくない。安いからという理由でモノは絶対に買いたくない。誠実な会社、個人が生き残るべきだと切に思う。

0 コメント

2018年

7月

07日

オリンポスのエアブラシ

オリンポスのエアブラシ

OLYMPOSのエアブラシ。非常に精巧な作りで見ているだけでも嬉しくなる。

手作業で作られていたそうです。昔から憧れのエアブラシでした。

 

しかし、こんな素晴らしい製品を作っている会社でも倒産してしまいました。

他企業に技術を盗まれ大量生産、安売り販売された為だそうな。

とても悲しい。良いものを作っている会社は、ずっと営業していて欲しかった。

 

今や何でもかんでも、価格競争で安ければ売れる時代に。

安いだけの粗悪品やパクリ商品が市場に溢れかえり、made in japanて書いてあっても信用できなくなってしまいました。

 

職人に憧れてる自分にとっては、とっても残念です。

大量生産、大量消費の使い捨ては、もうやめにしたいと思います。

100円ショップにはもう行きません。

 

0 コメント

2018年

6月

25日

エアブラシを使う事に

オリンポスエアブラシ

水彩塗りにエアブラシを使ってみる事に。

若い頃バイクのカスタムペイントの仕事をしている時、夢中で練習したエアブラシ。

今また使える事が嬉しくて嬉しくて!水で溶かしただけの水彩顔料だから、霧が細かくて気持ちいい。

 

なんだか余計に時間がかかるけど、筆や色鉛筆では絶対に出せないエアブラシ独特の雰囲気。

表現の幅が増えそうな予感がして、すごく楽しみ。やっぱり絵は楽しみながら描かないと、進歩しないし、良いものはできない。

 

絵を描き始めるきっかけも、部屋の中にあった「ジューダスプリースト」のCDジャケット絵の模写からでした。この絵はCGみたいですが、エアブラシで描いてあるんです。もう綺麗でカッコよすぎ!

 

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

30日

モレスキンのノート

いつも使っているノート。入った注文は必ずこのノートに記入してはや3年になりました。モレスキンの生誕50周年記念の限定品。「限定品」に釣られて買ったわけじゃ〜ないですよ。

 

このカセットテープのデザインと色。なんともレトロで、でもシンプルで新しい感じに一目惚れしました。完全に自分の趣味、感覚と一致した感じです。

 

たくさん文房具を持ってますが、このノートには特別な愛着があります。すべて注文で埋め尽くされる日が楽しみです。

 

文房具って、良いもんですね〜♪

0 コメント

2016年

10月

26日

シャーピー

以前ヤフーポイントで購入したシャーピーというアメリカ製のマーカー。

これが随分と使いやすい。

 

コピックのようななめらかでかすれない描き心地。でもインクがしみ込み過ぎずににじまない。そしてペン先が楕円じゃなくて、円錐形で傾けて描くと、太い線もかける。現場で使うには完璧なやつでした。

 

しかし、富山では売ってる店が無い・・・

何件も店を探したり、電話で問い合わせたりするより、ネットで買ってしまう事が多く、買い物の楽しみなんて無しです。直接商品を手に取って、買い物したいなぁ・・・

0 コメント

2016年

9月

08日

ぺんてる スマッシュ

久しぶりに文房具ネタ。

今なぜか大人気の、ぺんてるスマッシュを大人買いしてしまいました。

もちろん・・・こんなに必要ありません。

すでに1本持っていて、あまりにも使い易い為、追加で2本購入です。

形、色、持ちやすさ、描きやすさ、重心、全てがパーフェクト!

 

小学生の頃、本屋のガラスケースに展示してあった、このシャープペン。1本1000円もして、子供にはとても買えない代物でした。買ってと親にお願いするにも贅沢すぎるシャープペン。あれから30年。今も当時と変わらず、原稿販売してるんです!

 

今なら好きなだけ買えるぜ〜!

所有する喜び!描く喜び!もう他のシャープペンは使えません。

 

 

 

0 コメント

2016年

6月

23日

文房具ばなし

アメリカ製、チェコ製のマーカーを手に入れました。

チェコのコヒノールというメーカーの文房具は何を買っても間違いが無い!大好きなメーカーです。海外製というだけで高級なイメージですが、普通に150円くらいです。

 

家で制作するぶんには、ぺんてるの筆ペンで描けるのですが、現場で短時間で描かないといけない時、筆ペンではどうしてもカスレたりして気持ちが悪く・・・マーカーを試してみたくなりました。

 

海外製のマーカーは、先が直角で太くても細い線が描けるので興味がありました。でも・・・インクが出過ぎてうまく使いこなせません。難しいです。

 

まだまだ自分は下手です。道具に頼ろうとしてしまう。下手の道具調べ。「弘法筆を選ばず」の言葉が胸にズキンと刺さりました 笑

 

0 コメント

2016年

6月

09日

ものさしmochimono

前回のパナソニックフェアにて、いつも文房具話で盛り上がる、隣の文房具屋さんでものさしを買いました。ものさしはこれで何本目かわからないくらい持ってますが・・・

 

このものさし「mochimono」という可愛らしい名前が付いてます。

片方がアルミで、もう片方はアクリル。真ん中がシリコンになっていて、押さえつけると真ん中がしなって接地して滑らない構造になってます。説明下手で意味わからんと思いますが、すいません。

 

性能も魅力的なんですが、この三角形のかたち、アルミとシリコンとアクリルの三色具合がツボにハマってしまいました。ついつい使いたくなる文房具が大好きなんです。

 

0 コメント

2016年

4月

24日

S.H.Figuarts ボディくん ボディちゃん

去年の11月に予約していたS.H.Figuarts ボディくん ボディちゃんが遂に届いた。こんなのどこにでも売ってる〜と思ったら大間違い(多分・・・)

 

30箇所以上が可動!不自然なポーズになりにくいように可動制限。そして豊富な小物パーツや手のパーツまで付いているという、今までに無いフィギュア素体なのです。イラストレーターの作画事例本も付いていて、この素体の写真をパソコンに取り込んで、そのままキャラを描く事も可能なんだとか。

 

そんな事はともかく、この人形を参考にしながら体を描く練習、似顔絵の顔と首、体を描く練習、ウェルカムボード用にお姫様抱っこなど様々なポーズをとらせて大活躍してもらいます!無理に動かすと、すぐに壊れてしまいそうなので、大切に扱わないといけませんね〜。

0 コメント

2016年

4月

16日

CARLの鉛筆削り

文房具マニアの田村ですが、最近こんな物を購入しました。

そうです。昔懐かしい鉛筆削りです。今も昔も変わらないこの形。

昭和の匂いを感じますね〜(笑)この角張った感じが良いですね。

 

実はこの色、自家塗装してしまいました。

最初は全面水色だったんですが、何だか気持ち悪いし、プラスチック感が嫌で、あとメイドインチャイナも・・・とても愛着が沸きました。

 

今までは小さい鉛筆削りを使っていたけど、色鉛筆の柔らかい芯だとすぐに折れてしまい、無駄に削ってばっかでストレスが溜まってたんだけど、この鉛筆削りで削れば、とても快適に削れて、楽しみが一つ増えました。

 

文房具コレクション、楽しいな〜♪

 

 

 

0 コメント

2015年

11月

09日

マッキーペイントマーカー

またまた、素晴らしい文房具と出会いました。

「マッキーペイントマーカー」君です。


以前、イベントで隣に出店されてた、文房具店の田井屋さんに

「手軽に使えて、塗りやすい修正液って無いもんですかね〜?」と質問したところ、このマーカーを持って来て頂いたのです。


修正液じゃなくて、マーカー!? 何だか白が薄そう・・・と思いとは裏腹に、白が濃い!下地が一回塗りで隠れてしまう。そして滑らかに伸びる!修正液の様に、ゴテゴテしないんです。


ホントすばらしい!これがあれば、現場でちょっと失敗しても、簡単に修正できてしまいそうです(笑


0 コメント

2015年

3月

10日

さらに2列でパワーアップ

無駄な私事で申し訳ないんですが・・・ひとりで興奮しております!!


それは、ペン立て(しかもサイズアップ品をいつもの事務キチで発見!)をまた購入してしまった件です!


その程度の事なんですが・・・


でもですね〜これは縦置きできて、とても省スペースで、取りやすいんですよ!しかもしかも、このまま横にして似顔絵現場に持って行けるから、準備が楽チン!


と、そういう訳でして、ひとり盛り上がっておりました。

画材、文房具はいつも衝動買いしてしまう田村でした・・・



0 コメント

2015年

1月

28日

文房具ネタです

前回に引続き、文房具ネタです最近購入した、鉛筆ホルダーです。これがまた描きやすくて、描きやすくて!


思わず2個も衝動買いしてしまいましたw ドイツの製図メーカー、ステッドラーのホルダーなんですが、アルミ製で適度な重さ、太さで、非常に持ちやすくて。完璧です!


1個1800円(くらいだった)と鉛筆ホルダーとしては、ちょっと高いんですけど・・・高いだけの価値はありそうです。「安物買いの銭失い」は大嫌いなんで、良い買い物をしたな〜と思っております。


最近の安ければなんでもイイ、みたいな風潮は嫌いですね・・・ブツブツ



0 コメント

2015年

1月

25日

ペンスタンドでスッキリ!

文房具 ペンスタンド 似顔絵

いつも鉛筆やペンで机の上が散らかっていたのでね・・・ペンスタンドを買ってみました!


よくある縦に入れるやつは、たくさん持ってるんだけど、いちいちお目当てのペンを探さないといけないし、何かと都合が悪かったんです。


でも、これは縦置きできて、斜めに入れれるから、中のペンもわかりやすいし、取り出しやすいし、なかなか使い勝手が良さそうです!


これで、快適に絵が描けるようになればなぁ〜♪

0 コメント

お問い合わせ

似顔絵富山 塗り絵屋

 

〒930-0865

富山県富山市久郷36

 

TEL: 090-8266-3578

e-mail: info@nurieya.jp

営業時間

10:00〜17:00(月〜金)

定休日 土日祝日

ネット注文は24時間受付