使用画材の紹介

イラスト制作に使用している画材の紹介。道具を長く大切に使う事に使命を感じてます!下手の道具集めで、いろいろ収集してしまいました。全部使いこなせてるのか、ただのコレクションなのか・・・

シュミンケホラダムの水彩絵具
シュミンケホラダムのハーフパン水彩絵具

水彩での着色に使っています。以前はチューブの絵具を使ってたんですが、どうも面倒臭い・・・そこで使い始めたハーフパン絵具です。

 

最初は、なんだか高い絵具だな〜と思ってましたが、1度使ったらやめられない!

 

絵具の溶け、色の濃さ、発色の良さ、とても素晴らしい😁


熊野筆
熊野筆

水彩で使う筆。伝統工芸品に指定されている熊野筆Hokusai シリーズ200です。

 

いろいろ試しましたが、この筆が一番描きやすく、長く使えます。筆のまとまりが素晴らしい!長く使っても筆先が針のようにシュッとまとまります。

 

筆立てはイベントで知り合った木工屋さんに作って頂きました。


墨と硯
墨と硯

黒い部分に使用している墨です。モンブランのインクボトルには墨汁が入っています。無駄に3個ある硯は、ただのコレクションです(笑)

 

墨が好きなんです。あの渋い匂い!癒されます。あの艶消しの黒は独特で大好きです。

 

水で薄めて滲ませても、綺麗にのびてくれるから、とても気持ちよく塗る事ができます。


使用エアブラシ
エアブラシ

オリンポスとアネスト岩田のエアブラシ。大好きなオリンポス製エアブラシと最新のiwata製のエアブラシ。どっちも使い心地が最高!

 

霧の細かさ、精度の高さ、さすがオリンポス!iwataのCM-CP2は広い範囲の吹き付けも極細ラインも描ける優れものです。

 

けっこう高くて手が出せなかった学生時代、ずっと画材売り場で眺めていた、憧れのエアブラシでした。

 

いまでは手元に4本もある幸せ!

毎日眺めているだけで満たされます😁


マスキングインク
マスキングインク

水彩とエアブラシにはマスキング!と思い込んでいますが、エアブラシで描くには絶対無いと寂しいマスキングです。マスキングインクとマスキングシートがあれば、とっても楽しく描く事ができます。

リキテックスのカラーインク
リキテックスカラーインク

エアブラシで使用するリキテックスのカラーインク。ずっとアクリル絵具は使っていたので、愛着のあるメーカーなんです。色数は少ないけど、濃くて発色も良いので気に入ってます。


ミリペンやシャープペン
ミリペンやシャープペン

ミリペンにシャープペンに色鉛筆に擦筆です。

 

ミリペンもメーカーによって色の濃さや艶が違うので、いろいろ試してみたくなります。

 

シャープペンは0.5mm 0.3mm 0.2mmと使い分けてます。昔から大好きなぺんてるスマッシュ、あちこち探して、ようやく手に入れたオレンズネロ、どれも思い入れのある筆記用具です😁


つけペンの画像
つけペンいろいろ

漫画家の方が使っている、つけペン。墨やインクをで細い線を引く時に使っています。

 

丸ペン、Gペン、スクールペンとありますが、丸ペンの細い線が一番好きです。すぐインクが出なくなる、引っ掛かる・・・とても扱いが難しいです😭


デザインナイフの画像
デザインナイフ

マスキングシートを切るためのデザインナイフ。市販のデザインナイフは細くて持ちにくい・・・偶然イベントでみつけた手作り木軸のデザインナイフが持ちやすくて素晴らしい❗️お気に入りです。


定規いろいろ
定規いろいろ

定規いろいろ、懐かしい分度器!意外と便利な自在曲線定規、大活躍の雲形定規。いろんな定規が販売されていて嬉しいです。

 

これ以外にも三角、四角、菱形、楕円、丸のテンプレートもあります・・・見た事の無い形の定規を見かけると、ついつい買ってしまう😅


wacomのペンタブレット
wacomのペンタブレット

イラストデータの制作に使っているワコムのペンタブレット。液タブは目が疲れるので、板ダブ使用です。

 

初めて買ったintuos3のデザインが一番好きですが、パソコンOSアップデートで使えなくなってしまいました・・・残念

 

今時の主流はCGだと思うのですが、目が辛いので、全てパソコンで描くなんて、とてもとてもできそうにありません🥲

色鉛筆と鉛筆削り
色鉛筆と鉛筆削り

色鉛筆はステッドラーのカラトアクェレル、なんとも読みにくい名前・・・が多いですが、ホルベインのソフト油性色鉛筆も濃くて描きやすくて気に入ってます。

 

鉛筆削りはカールのエンジェル5ロイヤル、今時こんな物が現行で販売している事にビックリしました。made in japanで材質がほとんど金属製。日本の製造メーカーのこだわりが感じられる、とても素敵な奴です。最近はカラーも増えて、無駄に集めたくなってしまいます。


サイン用万年筆
サイン用万年筆

サインに使用しているPILOT CUSTOM845万年筆。

 

万年筆なんて趣味の筆記用具なんてイメージがありましたが、使ってみて良さが実感しました。軽い筆圧で、引っ掛かりが無く滑らかで、カスレる事が全くない!

 

こんなに描きやすいペンは万年筆だけです。

Leica Q2の画像
Leica Q2

大サイズのアナログイラストをデータ化する際に使用しているライカQ2。

 

あまり写真には興味がないんですが、このカメラでの撮影は何だか楽しい😁

 

下手くそな自分でも、ボタンを押すだけで味のある写真が撮れてしまう。そんな素晴らしいカメラです!

アイパッドミニ
ipad mini

子供がこれでお絵描きをしたい!と言うから購入しましたが、すぐに飽きて使わなくなったので、自分が使っています😓

 

普段はデスクトップPCでCG作業してますが、ちょっとした小物は気分転換にコレで描いてます。

店舗情報

似顔絵富山 塗り絵屋

 

〒930-0865

富山県富山市久郷36-1

 

TEL: 090-8266-3578

e-mail: info@nurieya.jp

メール、お問い合わせには24時間以内にご返信させて頂きます

営業時間

10:00〜16:00(月〜金)

定休日 土日祝日

webサイトからのご注文は24時間受け付けてます